このページの本文へ移動します。

KINDAI UNIVERSITY

  • 近畿大学ホーム
  • 学部・大学院一覧

教員・研究紹介

サーバー、OS、プロトコル、通信網などのアプリケーションを稼働するシステム基盤について、様々な脅威から情報を守るセキュリティ要素技術、セキュアなシステム構築・運用技術を研究しています。

講師 博士(工学)

福田 洋治(ふくた ようじ)

  • 所属 学科 / 情報学科

専門 情報セキュリティ
担当科目(学部) 情報実習I・II、プログラミング実習I・II
主な研究テーマ 情報端末での証跡の取得・保全に関する研究
ネットワーク内部の状態推定に関する研究
情報システムの利用や個人情報登録の際の不安感に関する研究
代表的な研究業績 (1)福田 洋治,白石 善明,毛利 公美,”当事者のプライバシーを考慮したログの保管とその監査の手法,” 電子情報通信学会和文論文誌D,Vol.J97-D, No.12, pp.1729-1732 (2014).
(2)Tomoki MATSUKAWA, Taisuke YAMAMOTO, Youji FUKUTA, Masanori HIROTOMO, Masami MOHRI and Yoshiaki SHIRAISHI, ”Controlling Signature Verification of Network Coded Packet on VANET,” 2012 12th International Conference on ITS Telecommunications (ITST2012), pp.679-683 (2012).
(3)Yoshiaki SHIRAISHI, Masami MOHRI and Youji FUKUTA, “A Server-Aided Computation Protocol Revisited for Confidentiality of Cloud Service,” Journal of Wireless Mobile Networks, Ubiquitous Computing, and Dependable Applications (JoWUA), Vol.2, No.2, pp.83-94 (2011).
研究内容・研究成果
researchmap http://researchmap.jp/read0126436/
所属学協会 電子情報通信学会、情報処理学会、IEEE 各会員
学外活動 電子情報通信学会ライフインテリジェンスとオフィス情報システム研究専門委員会専門委員、電子情報通信学会和文論文誌D編集委員会編集委員
出身大学 徳島大学(学部、博士前期課程)
論文名、取得大学、取得年月 暗号/認証技術によるネットワーク通信の保護に関する研究、徳島大学、2007年3月
主な経歴 愛知教育大学助教(2005年)、愛知教育大学講師・情報処理センター兼任(2008年)、近畿大学講師(2016年から現在に至る)
学生へのアドバイス 自分の思いにしたがって自分を動かしてみましょう(周囲の人達のことを考えないで何でも自分の好き勝手にやってよいと言っているのではありません)
学生に薦めたい書物 E・L・デシ、R・フラスト 著、桜井茂男 監訳、人を伸ばす力、新躍社、1999
メールアドレス yfukuta(at)info.kindai.ac.jp
  • ※ 迷惑メールを避けるため(at)を使用しております。メールする場合は@に書き換えてください。
教員・研究紹介

このページの先頭へ

MENU閉じる
      訪問者別