このページの本文へ移動します。

KINDAI UNIVERSITY

  • 近畿大学ホーム
  • 学部・大学院一覧

教員・研究紹介

准教授 博士(工学)

大坪 義一(おおつぼ よしかず)

  • 所属 学科 / 機械工学科
  • 所属 専攻 / メカニックス系工学専攻

探査移動ロボット(UMRS2009) 

専門 メカトロニクス、ロボット工学、レスキュー工学
担当科目(学部) 基礎ゼミ1、基礎ゼミ2、制御工学演習実験、デジタル回路、機械加工実習1・2、メカトロニクス、卒業研究ゼミナール、卒業研究
担当科目(大学院) ロボット構成学特論、メカニックス系工学特別研究、メカニックス系学際講義III、計測・制御分野
主な研究テーマ レスキューツール・ロボットに関する研究
群ロボットに関する研究
生物を規範とする計測システムの開発
特殊移動機構の開発
代表的な研究業績 (1) Evaluation of Mold-Polishing Skills Using a New Skill Acquisition Tool, Proc. of ICAST2014, CD-ROM p.7, (2014).
(2) Development of Rescue Vest using ICT, 2013 IEEE International Symposium on Safety, Security and Rescue Robotics, CD-ROM, (2013).
(3) Features of UMRS2009 Special Components, 2011 IEEE International Symposium on Safety, Security, and Rescue Robotics, CD-ROM, (2011).
研究内容・研究成果
researchmap http://researchmap.jp/read0181538
所属学協会 日本機械学会、日本ロボット学会、計測自動制御学会、精密工学会、電気学会、日本工学教育協会、IEEE
学外活動 一般社団法人 アール・アンド・アールコミュニティー(理事)、レスキューロボットコンテスト実行委員会(実行委員)、NPO法人 国際レスキューシステム研究機構客員研究員、東大阪異業種交流会(HOCX)アドバイザー、NPO法人 FMわいわい(理事)
出身大学 近畿大学(学部)
出身大学院 神戸大学大学院工学研究科計測工学専攻(修士課程)、神戸大学(論文博士)
論文名、取得大学、取得年月 光造形法を用いたマイクロマシニングに関する研究、神戸大学、2001年4月
主な経歴 近畿大学助手(1993年)、近畿大学講師(2002年)、近畿大学准教授(2011年)
受賞歴 先端加工学会研究論文賞(1999年)
学生へのアドバイス 「よく学び、よく遊べ」を教訓にして、メリハリのある学生生活をおくってください。
学生に薦めたい書物 小川洋子 博士の愛した数式 新潮文庫
金出武雄 独創はひらめかない 日本経済新聞社
趣味・その他 読書、映画鑑賞、旅行
メカトロニクス研究室
教員室 38号館5階大坪准教授室
内線 5364
メールアドレス ohtsubo(at)mech.kindai.ac.jp
  • ※ 迷惑メールを避けるため(at)を使用しております。メールする場合は@に書き換えてください。
研究室URL http://www.mec.kindai.ac.jp/mech/lab/mechatronics/index.htm
教員・研究紹介

このページの先頭へ

MENU閉じる
      訪問者別