このページの本文へ移動します。

KINDAI UNIVERSITY

  • 近畿大学ホーム
  • 学部・大学院一覧

教員・研究紹介

宇宙の大部分を占める謎の物質「ダークマター」と「ダークエネルギー」。宇宙スケールにおける一般相対論的現象(重力レンズ、宇宙マイクロ波背景輻射)を用いて、この謎の解明に挑戦しています。

准教授 博士(理学)

井上 開輝(いのうえ かいき)

  • 所属 学科 / 理学科
  • 所属 専攻 / 理学専攻

重力レンズで探るダークマターの3次元構造

専門 宇宙物理学、宇宙論、重力理論
担当科目(学部) 科学論文、電磁気学I、電磁気学解法I、電磁気学II、電磁気学解法II、宇宙物理学、基礎ゼミ1、物理学最前線
担当科目(大学院) 宇宙論特論
主な研究テーマ 観測的宇宙論、重力理論
重力レンズ(ダークマターの起源)
宇宙マイクロ波背景輻射(宇宙加速膨張の起源)
重力波(ブラックホール形成、初期宇宙)
代表的な研究業績 (1)‘Evidence for a Dusty Dark Dwarf Galaxy in the Quadruple Lens MG0414+0534’
Astrophysical Journal Letter, 835, Number 2 L23, (2017) 近畿大学プレスリリース(2017/02/09)

(2)'Weak Lensing by Line-of-sight Halos as the Origin of Flux-ratio Anomalies in Quadruply Lensed QSOs'
Monthly Notices of the Royal Astronomical Society, 426, 2978-2993 (2012)

(3)'Local Voids as the Origin of Large-angle Cosmic Microwave Background Anomalies I'
Astrophysical Journal, 648, 23-30 (2006)
 
研究内容・研究成果
researchmap http://researchmap.jp/kaikitaroinoue
所属学協会 日本天文学会、日本物理学会
出身大学 国際基督教大学(学部)
出身大学院 京都大学大学院(博士前期課程、博士後期課程)
論文名、取得大学、取得年月 Exploring Topology of the Universe in the Cosmic Microwave Background、京都大学、2001年3月23日
主な経歴 日本学術振興会特別研究員PD(2002年-2003年)、
近畿大学講師(2004年)、近畿大学准教授(2007年~)、オックスフォード大学客員研究員(2011~2012年)
学生へのアドバイス よいビジョンをもち、勤勉なれ。
学生に薦めたい書物 COSMOS カール・セーガン著
趣味・その他 水泳、ピアノ、サイクリング、料理、日本民俗芸能(鬼剣舞)
宇宙論研究室
教員室 31号館5階井上准教授室
内線 4075
メールアドレス kinoue(at)phys.kindai.ac.jp
  • ※ 迷惑メールを避けるため(at)を使用しております。メールする場合は@に書き換えてください。
研究室URL http://www.cosmology.jp
教員・研究紹介

このページの先頭へ

MENU閉じる
      訪問者別