このページの本文へ移動します。

KINDAI UNIVERSITY

  • 近畿大学ホーム
  • 学部・大学院一覧

建築デザイン専攻

専攻紹介

新たな都市、建築を構築できる建築家・設計技術者を養成

建築をデザインする行為は、建築物を作る技術や構法だけではなく歴史や伝統を踏まえた文化的な営みに繋がるものです。かたちや空間のデザインを通して新しい環境を構築し、そこから生み出されるさまざまな文化的行為を創造すること。また、世界を見据えつつ国際社会に開かれた知の実践としての建築をつくることができる高度な専門的能力を身に付けた人材を養成します。地域社会においては、建築デザイン分野における能力を活かして、過去から未来へと継承し保存していくべきものを見極めながら、指導的な役割を果たす建築家、設計技術者の育成を目指します。

建築・都市・環境のデザイン

建築デザイン専攻では、建築単体のデザインのみならず、建築が集積してできる都市や環境を視野に入れながら、デザインを全体的な観点から捉えることを重視します。領域横断的なしなやかな知性と教養を身に付け、総合的な思考力と判断力の向上を図ります。カリキュラムでは、実践的な設計力を高めるための実務教育を重視し、インターンシップなどの演習科目に特に重点をおいて構成しています。

このページの先頭へ

MENU閉じる
      訪問者別