このページの本文へ移動します。

KINDAI UNIVERSITY

  • 近畿大学ホーム
  • 学部・大学院一覧
  • トップページ
  • アワード
  • 「第 18 回ケイ素化学国際会議(兼 第 6 回アジアケイ素シンポジウム)」において、総合理工学研究科 博士課程 3 年の早川 直輝さんがThe First Prize of Poster を受賞しました!

アワード

「第 18 回ケイ素化学国際会議(兼 第 6 回アジアケイ素シンポジウム)」において、総合理工学研究科 博士課程 3 年の早川 直輝さんがThe First Prize of Poster を受賞しました!

平成29年8月6日~11日に中国山東省済南市の済南ホテルにて開催された「18th International Symposium on Silicon Chemistry (ISOS-18)(in Conjunction with 6th Asian Silicon S ymposium)第18回ケイ素化学国際会議(兼 第6回アジアケイ素シンポジウム)」にて、総合理工学研究科 博士課程3年の早川直輝さんが、The First Prize of Poster を受賞しました。

ポスター発表した学生や若手研究者の中から(全部でポスター件数は 185 件)3名のみに授与されるもので、早川さんは、トロフィーと賞状、副 賞を獲得しました。「共役系ジシレン化合物の合成と光物性」に関する研究内容です。

早川さんは3年前にドイツベルリンで開催された「第17回ケイ素化学国際会議」で Best Poster Award (ベストポスター賞)を、2年前に韓国 済州島で開催された「第5回アジアケイ素シンポジウム」でも Best Poster Award (ベストポスター賞)を受賞しており、今回の受賞で、国際 会議で三度目のポスター賞受賞となります。国際会議での連続受賞はとても珍しく、素晴らしい快挙です。




このページの先頭へ

MENU閉じる
      訪問者別