このページの本文へ移動します。

心理臨床・教育相談センター

心理臨床・教育相談センターとは

概要

心理臨床・教育相談センターは、心理・教育的問題に対する臨床心理的援助活動を行う心理相談施設として、平成26年に開設されました。臨床心理士の資格を持った相談員が心理相談に応じ、援助活動を行っています。子どもの発達、子育て、不登校、いじめ、親子・夫婦関係、気分の落ち込み、職場での対人関係など、幅広い悩みごとや心配ごとの相談に対応しています。

また、心理臨床・教育相談センターは臨床心理士を目指す大学院生の教育・実習の場にもなっています。大学院生の実習指導には、臨床心理士の資格をもった相談員と大学教員があたっています。なお、近畿大学大学院総合文化研究科心理学専攻臨床心理学コースは、臨床心理士養成の第1種指定校です。

ごあいさつ

当センターでは地域の皆様を対象に、ご自分のことや対人関係、お子さんのことなど、さまざまな悩みや心配ごとについて、幅広くこころの相談をお受けしております。お子さんから大人の方まで、どなたでも気軽にいらしてください。

心理臨床・教育相談センター長

相談内容

  • 学校生活に関すること
    学校や幼稚園にいけない、いじめ、仲間に入れない(友人関係)、進路、など
  • 発達・育児に関すること
    発達の遅れ、子育てについての不安、子どもの接し方がわからない、など
  • 対人関係に関すること
    人と接するのが怖い・不安を感じる、夫婦関係、職場での悩み、など
  • 性格、健康に関すること
    無気力、不安を感じる、抑うつ気分、イライラする、やる気が起こらない、など
  • 教育・心理・医療・福祉領域に関すること
    仕事のやる気がおきない、援助・対応方法がわからない、スーパーヴィジョンを受けたい、など

相談日時

月曜日から木曜日  10:00~12:00 13:00~17:00
土曜日         10:00~13:00 14:00~17:00

● 金曜日、日祝日、大学休業日はお休みです

申込方法

電話でお申込みください(予約制となっております)
TEL (06)4307-3105

● 電話受付時間(日祝日、大学休業日を除く)
平日  9:00~12:00 13:00~17:00
土曜日 9:00~13:00 14:00~17:00

相談料金

相談種類 料金
相談員担当 実習生担当
初回面接(90分) 4,320円
個人面接(50分) 3,240円 1,080円
親子・家族面接(50分) 5,400円
心理検査(知能検査) 4,320円 2,160円
心理検査(それ以外) 3,240円 1,080円
グループ面接(1回50分、1名) 1,080円
キャンセル料(当日の場合) 1,080円  
文書料(1通につき) 1,080円  
(消費税込)
  • 予約日当日のキャンセルにはキャンセル料金がかかります
  • ご相談の内容によっては、より適切と思われる機関等をご紹介する場合があります
  • ご相談内容などの個人情報については、個人情報保護法および関連する法令を遵守いたします
  • 当センターは、臨床心理士の資格をもった教員・相談員を中心とするスタッフにより運営されています。また、臨床心理士を目指す大学院生の教育・実習の場にもなっています。実習生がスタッフの指導のもとに継続相談を担当することがあります。

運営スタッフ


教員/相談員(センター長以下、50音順)

  • 教員
    センター長 小泉 隆平(臨床心理士)
            奥野 洋子(臨床心理士)
            直井 愛里(臨床心理士)
            本岡 寛子(臨床心理士)
  • 相談員
            青野 明子(臨床心理士)
            卒田 卓也(臨床心理士)
            広瀬 結美子(臨床心理士)
            山本 春香(臨床心理士)

交通のご案内

■ 電車で
  近鉄大阪線長瀬駅から徒歩約10分
■ バスで
  近鉄奈良線八戸ノ里駅から
・直行100円バス(①のりば)8分 近畿大学東門前下車 徒歩5分
・路線バス(②のりば)10分 上小阪住宅前下車 徒歩5分

● 当センターには駐車場がございませんので、公共交通機関をご利用ください

お問い合わせ先
心理臨床・教育相談センター
〒577-8502 東大阪市小若江3-4-1
TEL (06)4307-3105   FAX(06)6721-2338

©Kindai University All Rights Reserved.このウェブサイトの内容の無断転載・複製を禁じます。