このページの本文へ移動します。

大学発ベンチャー

近畿大学の研究成果を社会へ。

(株)アーマリン近大

水産研究所が研究・養殖した「近大マグロ®」などの魚を、安全安心と美味しさにこだわって広く消費者にお届けすることを目的に、平成15年(2003)に設立。養殖魚専門料理店「近大卒の魚と紀州の恵み 近畿大学水産研究所」の経営も行っています。

  • (株)アーマリン近大

(株)ア・ファーマ近大

薬学部など全学的な連携による「柑橘類薬用研究・開発プロジェクト」がもとになり、平成16年(2004)に設立。青みかんを使った「ブルーヘスペロンキンダイ」をはじめ3種類のサプリメントなどを開発・販売しています。

  • (株)ア・ファーマ近大

(株)ア・アトムテクノル近大

原子力研究所が中心となり、放射線測定器や医療機器などの開発・販売を行う株式会社千代田テクノルと共同で、平成17年(2005)に設立。サンプル試料の測定・分析や、医療、環境、エネルギー関連分野の調査やコンサルティングを行っています。

(株)自然産業研究所

自然資源を持続的に利用する農林水産業などの産業を創出し「環境と経済が両立する持続可能な地域社会を実現」することを目的に平成22年(2010)に設立され、平成28年(2016)からは学校法人近畿大学が100%株主となりました。農林水産分野における多様な経済活動(自然産業)に関する調査研究、経営分析やコンサルティング、コーディネートを行っています。

  • (株)自然産業研究所

©Kindai University All Rights Reserved.このウェブサイトの内容の無断転載・複製を禁じます。