このページの本文へ移動します。

教員情報詳細

2018年5月18日 現在

氏名 岡村 大治 (オカムラ ダイジ)
所属 農学部 バイオサイエンス学科
職名 講師
学位 博士(医学)
専門 発生生物学
コメント ES細胞やiPS細胞に代表される多能性幹細胞の最新技術と、その応用事例の解説(再生医療・創薬・家畜育種への利用など)、また生殖細胞を利用した生殖医療の技術解説が可能です。
備考 <報道関連出演・掲載一覧>

●2017/2/17
 日本経済新聞
 異なる動物の細胞を用いた臓器細胞研究について
researchmap http://researchmap.jp/DJepi 
ジャンル 科学・技術 / 遺伝子・DNA技術

検索キーワード:多能性幹細胞、生殖細胞

取材に関するお問い合わせ先

学校法人近畿大学 総務部広報室
TEL (06)4307-3007 FAX (06)6727-5288
E-mail:koho@kindai.ac.jp
※在学生の方へ 教員の個人メールアドレスではありません。
授業についてのお問い合わせは学部事務を通じてお願いします。

  • 取材申込フォーム

©Kindai University All Rights Reserved.このウェブサイトの内容の無断転載・複製を禁じます。