30周年記念事業

30周年記念事業の告知はこちらからご確認ください。

30周年記念事業のお知らせ

30周年記念事業概要

「文芸福幸(ふっこう):21世紀の近大ルネサンス」

  • 近畿大学文芸学部は、平成30(2018)年度に設立30周年を迎えました。
    そこで、平成30年度の1年間をかけて、文芸学部設立30周年記念事業を行うことにいたしました。
    テーマは「文芸福幸(ふっこう):21世紀の近大ルネサンス」です。
  • 文芸学部は、人間の「真の幸福」を悩みながら追求し、自由に想像力を膨らませつつ、
    心豊かな社会の創造に貢献できる人材を育てる学部です。文学・芸術・文化・歴史がそのキーワードです。
    現代社会において、人間の幸福を真剣に探求することは、近畿大学が掲げる「実学」の大切な一部です。
  • 文芸復興:文芸学部設立30周年の機会に、文芸学部のこれまでの足跡を振り返りつつ、
    現在とこれからの新しい文芸学部の目指すところをイベント・展示等とこのHPで表現してみました。
    設立以来文芸学部には数々の著名な先生方も関わってきており、
    30周年は原点を踏まえた新しい文芸学部の出発点です。

30周年記念事業スケジュール

その他イベントは随時計画中です。30周年記念事業最新のスケジュールはこちらからご確認ください。

30周年記念事業スケジュール

① オープニング・セレモニー

内容:文芸学部30周年記念事業の始まりを宣言するセレモニーとイベントを開催します。
日時:2018年8月(予定)
場所:アカデミックシアター近辺

② 文芸学部クロニクル+古代の東大阪(展示とイベント)

内容:・文芸学部30年の歩みを振り返ります。多数の著名な先生方がご活躍なさってきました。
   ・近畿大学東大阪キャンパスには、「小若江遺跡」と「山賀遺跡」という古代の遺跡が存在します。
    これらの遺跡から出土した遺物とともに、東大阪の古代の歴史を体感します。
日時:2018年5月~11月(予定)
場所:アカデミックシアター

③ 造形芸術専攻(展示とイベント)

内容:文芸学部芸術学科造形芸術専攻の在学生・卒業生・教員の作品を紹介します。
日時:2018年5月~2019年1月(予定)
場所:アカデミックシアター

■ スケジュール
2018年 5月目 教員(専任、非常勤)作品展
6月 ゼミ紹介展(同時にワークショップを開催)
7月 ゼミ紹介展(同時にワークショップを開催)
9月 4回生選抜展
10月 卒業生作品展
11月 造形芸術専攻と交流のある海外アーティスト作品展
12月 ゼミ作品展
2019年 1月 ゼミ作品展

④ 文芸学部30周年記念連続シンポジウム&トーク(イベント)

内容:文芸学部にゆかりのある著名人や卒業生を招いて、
   文学・芸術・文化をテーマとする約10回の連続シンポジウム&トークを開催します。
日時:2018年9月~11月(予定)
場所:アカデミックシアターと文芸学部教室等

⑤ 矢内原美邦コンテンポラリーダンス公演(舞台公演)

内容:コンテンポラリーダンスの振付家として世界的に活躍する文芸学部舞台芸術専攻教員矢内原美邦の
   振付・演出によるダンス作品「イマジネーション・レコード」を上演します。
   「イマジネーション・レコード」は矢内原美邦のダンス・カンパニーであるニブロール結成20周年のために
   2017年に創作された作品で、今回は舞台芸術専攻生も加わったメンバーで上演されます。
日時:2018年10月5日(金)、6日(土)
場所:11月ホール大ホール

⑥ 水沼健演劇公演(舞台公演)

内容:関西の現代演劇シーンにおいて、気鋭の劇作家、演出家として、また俳優として活躍している、
   文芸学部舞台芸術専攻教員水沼健作・演出の演劇作品「ニューヘアスタイルイズグッド」を上演します。
   2012年に水沼健の主宰する劇団「壁ノ花団」で上演されて高く評価された作品で、
   今回も水沼健演出で「壁ノ花団」が上演します。
日時:2018年10月19日(金)・20日(土)
場所:11月ホール大ホール

⑦ 造形芸術専攻海外交流展(展示)

内容:海外アーティストの出品を含めて、造形芸術の作品展を開催します。
日時:2018年10月17日(水)~21日(日)(予定)
場所:東大阪市民美術センター

⑧ 河内寺廃寺史跡公園で地域活性化のための
パフォーマンス(イベント)を開催

内容:河内寺廃寺の史跡公園で、古代をテーマとしたパフォーマンスを開催します。
日時:2018年11月(予定)
場所:東大阪市河内寺廃寺史跡公園

⑨ 高校生のポストカード・イラスト展(イベント、展示)

内容:高校生から、ポストカードのイラストを公募して、コンテストと展示を行います。
日時:2018年8月
場所:アカデミックシアター

⑩ 造形芸術ワークショップ(イベント) 

内容:社会人、近畿大学他学部の在学生、高校生を対象に、
   造形芸術専攻の各ゼミの紹介を兼ねた造形ワークショップを開催します。
日時:2018年6月~7月
場所:アカデミックシアター

文芸学部クロニクル

文芸学部の30年の歴史を一目で捉えられるように、クロノロジカル・ダイアグラム(年代的図表)のかたちで表し、
パネルで展示をします。各学科・専攻の歴史、歴代教員の変遷など、文芸学部の30年の歩みを文字と写真を通して思い出していただければ幸いです。

文芸学部クロニクル―目で見る文芸学部30年の歩み