トピックス

お知らせ

「近畿大学研究シーズ発表会」 (東京)

毎年行っている近畿大学研究シーズ発表会を下記の通り開催いたします。


日 時 : 平成29年8月3日(木) 受付13時半~ 開会14時 交流会16時半~
場 所 : 大田区産業プラザ PiO 4階 コンベンションホール
主 催 : 近畿大学・近畿大学リエゾンセンター

発表のテーマ
    発表1 「トランプ就任とアジア太平洋経済への影響」
         経営学部 准教授 井出 文紀
         トランプ大統領は、「アメリカ第一主義」を掲げ、TPPをはじめとする
         通商政策の見直しを主張している。
         トランプの就任がアジア太平洋経済、同地域のビジネスにどのような
         影響を与えるのか考察します。

    発表2 「“経営資源としてのデザイン”と“これからの産学連携デザイン”」
         文芸学部 准教授 柳橋 肇
         過去のデザイン事例と、産学連携デザイン等、現在の活動を紹介しながら、
         これから必要とされる「デザイン型人材」について話します。

    発表3 「生殖補助医療・DDSに向けた微細加工の応用」
         生物理工学部 教授 加藤 暢宏
         紫外線を用いた微細加工の高度化により、微細な2.5次元形状をもつ
         デバイスを迅速で安価に作成する手法の研究・開発について紹介します。
         DDS: Drug Delivery System
         体内の薬物分布を量的・空間的・時間的に制御し、
         コントロールする薬物伝達システム


     皆様のご参加をお待ちしております。

     参加お申込みはこちら→  受付フォーム
     
     チラシはこちら→  近畿大学研究シーズ発表会(東京)チラシ