修了生の今

※所属事務所は、取材時のものです。

どのような日々を送られていますか、弁護士(社会人)となって感じていることなど、現在のご活躍状況を教えてください。

 

川西 佐由里さん2014年合格ベリーベスト法律事務所

皆様こんにちは。
5月頃までは事務所の先輩達と一緒に法律相談に入り事件を受任・処理してきました。最近はそのような先輩達との仕事に加え、一人での法律相談や事件処理も増えてきました。
事務所取り扱い事件は、離婚・労働(残業代、不当解雇等労働者側)・債務整理・刑事が主です。さらに多くの事件を扱いたい人は個人で国選登録などを自由にしています。
弁護士が苦労するのは法律的な面でなく、依頼者や関係者との関係構築ですかね…。法律的なところは勉強すれば解決しますから。本に書いていないことをしなければならないのが社会人の仕事と実感しています。
苦労ばかりですが、刑事事件で勾留されている被疑者のため準抗告申し立てをしたら通った、示談ができたので不起訴になった、という嬉しい経験もあります。ありきたりかもしれませんが、何度も接見に通ったり打ち合わせをしたりして二人三脚で勝ち取った成果、達成感はひとしおです。
事件処理以外の活動としては、委員会活動があります。私は医療関係と遺言相続関係の2つの委員会に所属しております。今は忙しくてあまり活動できていませんが、おいおい活動していく予定です。
普段は仕事仕事ですが、たまに修習時代の同期や事務所の先輩と北新地で飲み会をすることもありますよ!自分次第でいくらでも楽しくできる職業だと思いますので、皆様も頑張ってください。

(2016年7月掲載)