このページの本文へ移動します。

KINDAI UNIVERSITY

  • 近畿大学ホーム
  • 学部・大学院一覧
  • ENGLISH

教員紹介

氏名 西内 祐介(ニシウチ ユウスケ)
職名 准教授
専門分野 民法
研究中のテーマ 現在は、他人のためにする行為である「代理法」や「信託法」について研究しています。特に、表見代理や顕名、さらには英米法に特徴的な組織法理としての代理とドイツ法に沿革を持つ我が国の法律行為としての代理の相違といった問題に関心を持っています。 最近、超高齢化社会を迎えたわが国の重要な問題である「高齢者法」に関する研究にも着手しました。
最終学歴 九州大学大学院法学府博士課程民刑事法学(民法)専攻単位取得退学
最近の研究業績
学外からの獲得研究費
所属学協会
  • ※掲載されていない他の研究業績等については、researchmapで確認してください。
researchmap
ゼミナール(民法演習 )
演習では、少人数ゼミナールの特長を生かして、以下の5 点を目的とします。(1) 民法(および法一般)を学ぶ楽しさを知る、(2)民法を理解する上で必要な基礎知識を得る、(3)判例の読み方を学び、自分の力で判例に対して取り組んでいけるようになる、(4) 文献(判例や学説など)の調べ方・読み方、論理的な報告や討論の方法を身につける、(5) 論文およびレポートの作法を身につける。
上記の目的のためには、学生の皆さんが受け身ではなく、主体的に関与していく必要があります。演習前にしっかりと事前準備を行い、積極的に報告や討論に参加して下さい。
教員紹介

このページの先頭へ

MENU閉じる
      訪問者別