このページの本文へ移動します。

KINDAI UNIVERSITY

  • 近畿大学ホーム
  • 学部・大学院一覧
  • ENGLISH
  • トップページ
  • ニュース&トピックス
  • 2018年
  • 法学部3年生の菅原麻未さん、土田咲季さん、長田匡史さん、奥田恵理さん、井上優華さん、橋本幸典さん、鈴木華奈さん、大西直子さん、中村理歩さん、善生健太さん、西浦皐太さん、丸橋香野さん、大谷由希菜さん、久保花織さん、石川史織さんが、ルーマニア文部省などから「学術貢献賞」を贈呈されました。

ニュース&トピックス

法学部3年生の菅原麻未さん、土田咲季さん、長田匡史さん、奥田恵理さん、井上優華さん、橋本幸典さん、鈴木華奈さん、大西直子さん、中村理歩さん、善生健太さん、西浦皐太さん、丸橋香野さん、大谷由希菜さん、久保花織さん、石川史織さんが、ルーマニア文部省などから「学術貢献賞」を贈呈されました。

  • 2018.2.25

2018年2月25日、欧州国際科学プロジェクト『Man and Universe』(the 4th Edition of the International Session MAN AND UNIVERSE)の国際学術論文コンクール(学生の部)にて優秀な学術論文を執筆し、学際研究領域の発展に寄与する国際的人材であるとして、森山ゼミの菅原麻未さん、土田咲季さん、長田匡史さん、奥田恵理さん、井上優華さん、橋本幸典さん、鈴木華奈さん、大西直子さん、中村理歩さん、善生健太さん、西浦皐太さん、丸橋香野さん、大谷由希菜さん、久保花織さん、石川史織さんが、ルーマニア文部省、アルジェシュ県議会、アルジェシュ県教育委員会、Romania-Japan Association of Education and Science、ルーマニア国立ピテシュティ大学、ダチア工業高校、Casa Artelor Poligrafice Editoriale Rotareximの計7団体から、「学術貢献賞」をそれぞれ贈呈されました。

各々の学術論文は学術図書『Man and Universe』(vol. 4)に掲載され、欧州にて出版されることになります。

各論文名は以下のとおりです。

土田咲季さん・菅原麻未さん
学術論文名:
A Language-culture Approach to the Japanese Sense of Beauty: Interfaced with the World of Yūgen
(使用言語:英語)

土田.jpgのサムネイル画像菅原.jpgのサムネイル画像
長田匡史さん・奥田恵理さん・井上優華さん
学術論文名:
A Linguistic Study of Japanese Communication Structure: through the Cognitive Mechanism of Japanese Sign Language(使用言語:英語)

長田.jpg奥田.jpg井上.jpgのサムネイル画像










橋本幸典さん
学術論文名:
A Cultural Study of the Medieval War: through the Differences between Shogi and Chess
(使用言語:英語)

橋本.jpg







鈴木華奈さん・大西直子さん・中村理歩さん
学術論文名:
A Cognitive Approach to the Japanese Virtue: through the Concept of Peaceful Coexistence
(使用言語:英語)

鈴木.jpg大西.jpg
中村.jpgのサムネイル画像





善生健太さん・西浦皐太さん
学術論文名:
A Legal and Cultural Approach to the Japanese Public Order: through the Historical System of "Kenka-ryoseibai"(使用言語:英語)

善生.jpg西浦.jpg

丸橋香野さん
学術論文名:
A Cognitive Approach to the Concepts of Japanese Cultural Terms: Interfaced with the Social Frame
(使用言語:英語)

丸橋.jpg







大谷由希菜さん
学術論文名:
A Sociological Approach to the Japanese Identity: through the History of Japanese Tea Ceremony
(使用言語:英語)

大谷.jpg







久保花織さん・石川史織さん
学術論文名:
A Socio-Linguistic Approach to the Japanese Working Virtue: from a Synchronic and Diachronic Viewpoint(使用言語:英語)

久保.jpg石川.jpg 関連リンク
法学部3年生の神原史帆さん、杉浦里紗さん、湖山莉奈さん、尾野里沙さん、中村亮太さん、上杉悠生乃さん、越智彩加さん、樋野蒼衣さん、福岡美咲さんが、ルーマニア文部科学省などから「学術貢献賞」を贈呈されました。

このページの先頭へ

MENU閉じる
      訪問者別