このページの本文へ移動します。

KINDAI UNIVERSITY

  • 近畿大学ホーム
  • 学部・大学院一覧
  • ENGLISH

卒業アンケート

2016年度 卒業生アンケート

卒業生の視点から法学部を振り返って

法学部では、卒業式当日(2017年3月25日)、卒業生を対象に卒業アンケートを実施いたしました。アンケートは、大きく「学生生活」「教育設備・教職員」「将来に向けた能力」「これからの近畿大学の教育が重視すべきもの」の4項目について質問するもので、これらの回答結果は、別に掲げるとおりです。またアンケートでは、「近畿大学の学生生活などでよかったこと・改善が必要なこと」「後輩へのメッセージ」についても尋ねており、多くの貴重なご意見をいただきました(一部を下に紹介します)。
これらの回答・意見に基づいて、法学部における大学教育の質を高め、大学としての社会的責任を果たせるように、教育改革に取り組んでまいりたいと考えております。

アンケート回答者数(回答率)

法律学科 政策法学科
349人(95.6%) 274人(93.8%)

設問別満足度

総合満足度(『ほぼ満足』を7点として、10点満点法で評価)

近畿大学での学生生活・学科・研究室・ゼミでよいと思ったこと

  • 温好な先生仲良いゼミ生関係
  • e-cubeでのアクティビティ。なかなかネイティブの方と英語で話せる機会はないと思うから。
  • OB、OGとのつながりを大事にしているゼミで就職について色々はなしがきけたこと
  • キャンパスが大きいので、色々な人と知り合えた
  • ゼミでの就職対策。自分自身が本当に成長でき、いい経験になったから。
  • ゼミでは他の大学との合同ゼミを行いよい経験をすることができた
  • ゼミにおいて専門分野を勉強しながらも他の分野にもいかせるような内容を学習できたこと
  • ゼミの先生に大変お世話になりました。(特に就活)ゼミの内容だけでなく、就活も相談にのってもらえたこと、すごく感謝しています。
  • 少人数で学べたこと、教員との距離が近いので、疑問に思ったことを親切に指導してもらえたこと
  • 先生は優しく何でも教えてくれて相談にも乗ってくれて、いいゼミだった。

学生生活をふりかえって後輩へアドバイス、就職活動のポイント、各種資格試験に備えての勉強・準備についてアドバイス

  • 必要以上に恐れず、卑下せずそして驕らず。
  • 12~2月の間、就活が始まる前に準備しておくこと。
  • 4年間はあっという間なので、思いたったときにすぐ行動してください
  • エントリーシート、履歴書は最後の段までうめる。
  • マイペースでもいいから自分の納得する4年間にしてください。
  • 何事にも恐れずにチャレンジ!
  • 後悔のないように色々チャレンジしていったほうがよい
  • 向上心を持って資格取得や就職活動にのぞんだら良いと思う。
  • 自己分析が就活では一番大事だと思います。自分が何をしたいのかきちんと決めてから、就活に励んで下さい。
  • 自己分析と企業研究はできるだけ早目にした方がいい。

このページの先頭へ

MENU閉じる
      訪問者別