このページの本文へ移動します。

KINDAI UNIVERSITY

  • 近畿大学ホーム
  • 学部・大学院一覧
  • ENGLISH

在学生の声(大学院法学研究科)

深めたいテーマを追究できるのが魅力です

好きな歴史を学ぶうちに、時代の流れに応じて変わりゆく法律の面白さの虜になり、もっと学びたいと大学院へ進学。学徒出陣など戦時中の法律の変遷を研究しています。将来は、法律の専門家というより、国民全体に貢献していける公務員を目標としており、「何のためにこの法律が生まれたのか?」という誕生過程への理解は、公の仕事をする上で大いに役立つと考えています。

法学研究科 博士前期課程1年
大阪府・近畿大学附属高校出身
福森 城 さん

中小企業の味方となる、税理士をめざしています

税理士試験5科目合格を目標に、勉強に励んでいます。既に大学院商学研究科修了で会計学関係科目1科目の免除を受けており、大学院法学研究科を修了し、要件を満たせば、税法関係科目2科目の免除となるので、あと2科目を合格すれば目標達成。試験テクニック重視の専門学校とは違い、学界や業界の権威の方たちから学術的なことを深く学べるのが魅力です。

法学研究科 博士前期課程2年
大阪府・近畿大学附属高校出身
小沼 嵩 さん

このページの先頭へ

MENU閉じる
      訪問者別