新着情報

学生が「第1回行動経済学会学生論文コンテスト」で優秀賞を受賞しました!

2018.3.02

お知らせ

平成30年3月1日(木)に開催された「第1回行動経済学会学生論文コンテスト」において、経済学部および経済学研究科の学生が優秀賞を受賞しました。この優秀賞は、学部学生、修士課程学生の論文とプレゼンテーションを審査して選考されるものです。受賞者の表彰式は第12回行動経済学会大会にて行われます。

【学部学生部門】
経済学部経済学科        4年 岡 千紘さん
「消費者と生産者間の距離と食への安心-野菜生産者の顔写真の掲示を例として-」
この論文は3月16日(金)に実施される経済心理学コース卒業研究発表会(15:00‐18:00,B‐501)にて報告予定です。

【修士学生部門】
大学院経済学研究科博士前期課程 2年 福永 あずささん
「出生時体重が将来の成果に与える影響について」