教育・カリキュラム コース関連カリキュラム

情報管理コース

4年制に匹敵する密度の濃い授業で
情報管理のエキスパートを育成。

コース関連カリキュラム

1年次: コンピュータの基礎から応用まで全般的に学びます。
     各自の専門分野に対応した授業で、さらなる理解を深めていきます。
2年次: 論理構造の理解から実践までを学び、実社会で必要とされる高度な情報処理の方法を修得します。

  1年次 2年次
基本学科目 コンピュータネットワーキング(2)
コンピュータ実習(2)
プログラミング論1・2(各2)
コンピュータ基礎1・2(各2)
情報処理論1・2(各2)
情報分析論1・2(各2)
関連学科目 情報リテラシー論1・2(各2)
コンピュータ簿記(2)
会計情報論(2)
 

コース修了の要件は次のとおりです。

[基本学科目]必要単位数:16単位以上 [関連学科目]必要単位数:4単位以上 ( )内の数字は単位数
※合計20単位以上必要。 
※所定の単位を修得した人には「情報管理コース修了証」が授与されます。

PICK UP 授業 情報処理論1・2

 

効率良く情報処理を行うために論理構造を把握する。

情報処理の基本となる論理構造を理解するとともに、データの処理法や演算法を学習。特に、プログラム作成能力を向上させるために必要な流れ図の基本とアルゴリズムについて講義します。

学生の声
 

情報管理コース2 年

ビジネスに役立つ資格の取得から、 本格的なプログラミングまで学べる環境が魅力。

父がエンジニアだったこともあって、小さいころからパソコンは身近な存在でした。自分が知らないパソコンの技術を知りたいと思ったのが、コース選択の理由です。プログラミングを学んで、ゲームキャラクターにまばたきのような細かい動きをさせたり、思った通りに動かせたりするのがとても楽しいですね。またビジネスで役立つMOSの資格取得に向けた勉強もしています。少人数制の講義も多く、理解できるまでじっくり勉強できる環境があるのも、このコースの魅力だと思います。


ページトップへ