トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム(第3期生)の募集開始について

トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム(第3期生)の募集開始のお知らせです。

トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラムとは?
「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」は、2014年からスタートした官民協働で取り組む海外留学支援制度です。2020年までの7年間で約1万人の高校生、大学生を「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」の派遣留学生として送り出す計画です。派遣留学生は支援企業と共にグローバル人材コミュニティを形成し"産業界を中心に社会で求められる人材"、"世界で、又は世界を視野に入れて活躍できる人材"へと育成されます。帰国後は海外体験の魅力を伝えるエヴァンジェリスト(伝道師)として日本全体の留学機運を高めることに貢献することが期待されています。

募集要項・学内とりまとめ応募要領等はUNIPA「連絡・お知らせ」に添付していますので、各自ログインしてご確認ください。
募集説明資料等は下記ウェブページからご覧いただけます。
トビタテ! 留学JAPAN日本代表プログラム 
説明動画はこちらから

■第3期生 募集説明会【学生向け説明会】
①平成27年2月24日(火) 会場:関西大学
受付10時 10時30分~12時00分

②平成27年2月24日(火) 会場:株式会社リクルートキャリア 梅田オフィス
受付16時 16時30分~18時00分 

募集説明会の申込はこちらから

■応募書類
(1)平成27年度後期(第3期)官民協働海外留学支援制度留学計画書(写真付) 様式1(Excel)
(2)留学先機関の受入れ許可証等、留学計画の実現性を証明できる文書等(PDF)
(3)第二種奨学金の所得基準に係る収入に関する資料(源泉徴収票等、収入を証明する書類)
※(2)は申請時に既に用意できている場合のみ添付してください。
※詳細は学内とりまとめ応募要領にてご確認ください。

■応募期限 
平成27年3月24日(火)12:00(所属学部事務部に提出)
※日本学生支援機構への締切日とは異なりますので、ご注意ください。
「個人応募」となりますが、学内において申請プログラムや申請書類の確認を行い、大学がとりまとめて日本学生支援機構に書類を提出します。