このページの本文へ移動します。

スポーツ振興センター長挨拶

近畿大学の教育における体育重視の考えは、大学創設時の「教育の方針」に「教育の大体は……体育の向上と、人間良心と智性の発達とにある」と謳われて以来一貫して変わりません。

平成27年4月、東大阪キャンパスに私がセンター長となる「スポーツ振興センター」が新設されました。これは、2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックへの本学学生の出場、及びメダル獲得に向け、体育会の強化を講じる組織です。近畿大学が先頭を切って、関西のスポーツを盛り上げ、世界へ羽ばたく選手の育成を目指します。

私は自身の経験を踏まえ、近畿大学に在籍するみなさんには大きく3つの力をつけてもらえたら、と思っています。「前に踏み出す」「考え抜く」「チームで働く」部活動を含め、色々な経験をする中で、それぞれの力に磨きをかけてほしい。そうすれば、社会を生き抜く勇気がつかめるはずです。若いあなたがたが、新しい世界を切り開かないといけない。そのため必要なものがここ、近畿大学にはつまっていると私は信じています。

スポーツ振興センター長
中島 茂

©Kindai University All Rights Reserved.このウェブサイトの内容の無断転載・複製を禁じます。