学科長挨拶

国内外で活躍できる
環境マネジメントのプロを養成

本学科では、幅広い側面から環境に関する管理能力を養っています。たとえば、化学物質が含まれる農業排水による水質汚染の防止、増加傾向にあるゲリラ豪雨などに備えた洪水リクスの管理などのほか、ITCの先進技術を用いたモニタリングによる農業の効率化、省力化といったソリューションも環境管理学科の領域です。

学びの特徴はフィールドワークが盛んなこと。農地や河川などの現場に出向き、自らの目で環境問題を考察します。また、教員は世界各地を訪れて日本の先進技術を提供していますので、グローバルな課題として環境保全を捉える視点も養えるでしょう。将来、さまざまな環境問題を解決に導きたいという意欲を持ち、国内外で活躍できる環境マネジメント能力を本学科で身につけてください。

松野 裕 YUTAKA MATSUNO 教授
松野 裕
YUTAKA MATSUNO
教授